このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ

● 前回からの続きです。東証arrowheadが来年1月4日の大発会から稼動することにより、売買制度にも色々な変更が予定されています。前回は制限値幅と更新値幅の変更について書いたので、今回は呼値の単位(刻み)変更について書きます。なお、前回のアップはこちらからどうぞ。

● 早速ですけど、前回と同様に、新旧対照表を作ってみましたのでご覧下さい。

株価 新・呼値単位 現行呼値単位
1 2,000円以下 15 bps 15 bps
2,000 3,000円以下 13 bps 517 bps
3,000 5,000円以下 510 bps 1020 bps
5,000 30,000円以下 103 bps 103 bps
30,000 50,000円以下 5010 bps 5010 bps
50,000 300,000円以下 1003 bps 1003 bps
300,000 500,000円以下 50010 bps 1,00020 bps
500,000 3,000,000円以下 1,0003 bps 1,0003 bps
3,000,000 5,000,000円以下 5,00010 bps 10,00020 bps
5,000,000 20,000,000円以下 10,0005 bps 10,0005 bps
20,000,000 30,000,000円以下 10,0003 bps 50,00017 bps
30,000,000 50,000,000円以下 50,00010 bps 100,00020 bps
50,000,000   100,000N/A 100,000N/A
注:bps=株価レンジ上限に対するティックサイズ(ベーシスポイント)
(出所:東京証券取引所HP、作成:虎年の獅子座)

● こちらもほぼ一目瞭然ですけど、ティックサイズがかなり減少していることが分かります。また、現在の呼値の刻みだと、3 bpsだったのが、次の基準では突然の20 bpsといった不具合があったのを、今回の改訂でかなりなだらかに修正していることも分かります。最大でティックサイズが10bpsというのは、何とか許容しなくちゃあいけない線でしょう。もっと早く手を付けるべきところだったのでしょうけど、ひとまず、妙な不都合が減るのは良い事です。

● ティックサイズが小さくなるということは、それだけマーケットインパクトが小さくなる可能性が出てくるわけで、投資家にとっては、間違いなく良い話です。また、ティックサイズが小さくなると、例えば2000円チョイの値段の株だったとすると、これまで5円刻みで値が付いていたものが、今後は1円刻みで値が付くことになるので、一値あたりに堆積する注文量は減ることが考えられます(前後に増えた値段に分散される)。そのため、上下5本値などをパッとみるだけだと、板が薄くなった印象があるかもしれません。ただ、これは値段の刻みが増加したから発生するもので、これまでも1000円超のところの刻みが1円になった時と同じで、最初は戸惑ったにしても、最終的に慣れてしまえば、逆に流動性が改善してインパクトが減少する効果を感じることが出来ると予想しています。VWAPトレーディングでも、ティックサイズに泣かされて、分厚い板で順番待ちで悶々としていたのは、多少はマシになるんでしょうかね。しかし、東証arrowheadの約定速度を考えると、「バババババッ・・・」と一気に1円刻みの値が付くんでしょうネ。ちょっと見てみたいような怖いような…(^^;。

● そうそう、前回同様に蛇足だとは思いますけど、もし万が一、東証arrowheadについて、まだ詳しくご存知ない方がいらっしゃいましたら、東証HP内に 『arrowheadスクエア』 という「まとめページ」があります。そちらもご参照を!

コメント
この記事へのコメント
Re: arrowheadの影響
私は基本的には、スピードが速くなったことを実感するのが第一で、そういった意味で「環境の
変化」はあると思いますが、個人投資家の一角が心配しているように(騒ぎすぎでしょ!)、こ
れでデイトレーダーが全滅するようなことは考えていません。「環境の変化」に対応しなければ
生き残れないのは、古今東西、どんな世の中でも同じで、その意味で、選別が行われるのは仕方
ないとは思っていますけど…。

個人的には、流動性が増加することに期待しています。arrowheadのおかげというよりも、呼値が
細かくなることで、もう少し動き易くなる点も含めてです。
2009/12/12(土) 21:39 | URL | 虎年の獅子座(管理人) #xjXSaZNA[ 編集]
> ある意味、楽しみですが、どのくらい携帯のツールに影響があるのかも注目しております。

いらっしゃいませ!う~~ん、携帯のツールまでは考えていませんでした(^^;。でも、携帯で
バイカイを上のほうやら下のほうまで眺めるのって、機能的に対応していたとしても、かなり
苦痛になるかもしれませんネ(^^;。画面を行ったり来たりすることを考えるだけで、ちょっと
目がしょぼしょぼしてきそうです(^^;。
2009/12/12(土) 21:36 | URL | 虎年の獅子座(管理人) #xjXSaZNA[ 編集]
> arrowheadのスタートで東証大型株は海外機関投資家のアルゴリズム取引を呼び込み、
> 中小証券会社、デイトレーダーは小型株や他市場中心に。
> 日本市場全体としてはボリュームアップになるんじゃないかと期待しています。

そうなることを祈っています、本当に…(^^;。このままでは、日本株市場の流動性が失われる
ばかりなので、何かで流れを変える必要があると感じています。

アルゴリズム取引の割合が増えるのは確かでしょうけど、だからと言って、デイトレーダーが
全滅するとも思えません。でも、環境が変化するのは間違いないので、適応できる向きだけが
生き残るのは確かでしょうし、それは何時の時代でも同じですもんね!
2009/12/12(土) 21:34 | URL | 虎年の獅子座(管理人) #xjXSaZNA[ 編集]
arrowheadの影響
取引が活発な一部の銘柄以外はそんなに変わらなそうですね。

外部ネットワークを経由せず直接、東証の売買や相場報道のシステムに接続できるコロケーションサービスなどで 不公平感や不信感がひろがって 買い手控えや参加者の減少につながることを心配する向きもあるみたいです。

閑散にarrowheadは 無用の長物でしょうか。

それより、現政権が株の売買するごとに税金を課そうと検討してることのほうが心配ですね。
2009/12/10(木) 13:11 | URL | たなぼた #-[ 編集]
ある意味、楽しみですが、どのくらい携帯のツールに影響があるのかも注目しております。

2009/12/08(火) 22:42 | URL | JACK #-[ 編集]
arrowheadのスタートで東証大型株は海外機関投資家のアルゴリズム取引を呼び込み、
中小証券会社、デイトレーダーは小型株や他市場中心に。
日本市場全体としてはボリュームアップになるんじゃないかと期待しています。

あまり話題になっていないarrowheadの衝撃度がいかがなものか、
大発会が楽しみです。
2009/12/07(月) 23:26 | URL | San #ygQuvdSk[ 編集]
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/832-24eef75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。