このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ

2006年04月19日(水) .... 続伸、だけど指数は安値引け

 TOPIX : 1747.32 (+5.57, +0.32%)    日経平均 : 17350.12 (+117.26, +0.68%)    円ドル : 117.00  

● 朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、ソコソコの買い越し(2370万株売り/3310万株買い)。加えてNY株高、CME日経平均先物高もあって、寄付きから堅調にスタート。ただ、マーケットとしてはそこが天井で、上値はかなりつかえていた印象が残りました。特に後場には、何度か上に行きそうな雰囲気になる局面はあったものの、最後の30分間ほどは「やっぱりあかんか」売りで伸び悩み。前日比ではプラスだったものの、TOPIXも日経平均も安値引け。

● TOPIXでザラ場高値が前日比+1.31%(22.80ポイント高)まで、日経平均も前日比で+1.31%(226.38円高)まであったんですけどネ・・・。今日の東証1部出来高は前日比1億0047万株増の16億9283万株、売買代金は同2470億円増の2兆6342億円でした。指数はプラスだったものの、東証1部値上がりは768銘柄、値下がりは805銘柄と、値下がり銘柄の方が多い状態でした。今日も日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 個別には、今日はテクノロジーが全体を引っ張った印象。キヤノン、京セラ、ソニー、TDKなどの日経平均採用銘柄が頑張っていたので、最終的なTOPIXと日経平均の上昇率にも30bps以上の差が出る要因にもなっていました。メガバンクは途中まではかなり堅調だったものの、最後の最後に伸び悩み。

● 消費者金融はある程度予想されたように、今日は一転してマイナス。昨日の上昇を見て、「おっ、この値段やったら売るわ・・・」って感じの売りが出たのが良く分かります。「その他金融」で興味深かったのは、オリックス(8591)の値動き。朝から特別買い気配でスタートして堅調に推移。個別にオリックスに材料があったというよりも、消費者金融から逃げ出した資金が、同業種のオリックスに集中した格好(^^;。この動きはある程度予想出来たし、妥当な感じもするんですけど・・・ねぇ(^^;。

● 指数の日足チャートを見ると、マドを空けて上で寄付いて、上ヒゲがあって安値引け。あまり良い雰囲気ではないものの、これだけではどうのこうのと言い切るには、少し材料不足。いわゆる「極線」の感じですが、これが2~3日続くようだと、注意が必要になります。昨日と一昨日の大きな陰線と大きな陽線(ほぼ丸坊主の寄り切り線)が、結構、意味深(^^;なので、余計に雰囲気的にもオーバーナイトしたくない空気が強くなります。なので、今日の最後の30分間のように、一斉にポジション調整が出てしまう可能性は考えられます。ポジション調整というと売られるイメージがあるかもしれませんが、逆に買い戻しも有り得るので、為念。

● 雑談。ヒーローインタビューのお立ち台で「引退宣言」。如何にも新庄らしいというか・・・(^^;。これで二度目の引退宣言になるけど、今回は本当っぽいですね。新庄と言えば、あの槙原投手(巨人)の敬遠球を打って延長戦サヨナラ安打、というのが今でも頭に残っています。あれは凄かったです。ナイター中継を見ていて、思わず立ち上がりましたもんね(^^;。オールスターでのホームスチールなど、色々と魅せてくれた一人であることは確か。派手さが目立つけど、新庄の一番の魅力はあの守備だと思うので、そこで本人が納得できないのなら、それは「引き際」としては正しいのかもしれません。甲子園での交流戦が楽しみです(^^;。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/80-7744b3d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。