このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1297.88 (-0.14, -0.01%)    日経平均 : 13237.89 (-27.51, -0.21%)    円ドル : 106.85  

● 「今日はさすがに…」という気持ちと、「やっぱりアカン」が交錯する金曜日。寄付きは堅調だったものの、すぐにスコーンと下落する様を見ると、諦めの気持ちが先行する地合いに大きな変化は感じられませんでした。結局、今日も相場は小幅続落で、これで日経平均はついに12連敗。TOPIXは「たったの」8連敗です。過去の記録を見ると、12連敗は1954年4月28日~1954年5月18日の15連敗以来。12連敗だけを取れば、1953年5月21日~1953年6月3日以来。この12連敗は「スターリン暴落」の時だそうですが、当然、そんな昔のことは知りません(^^;。日経平均のサイコロ(サイコロジカルライン)は、モロに0勝12敗。これはめったに見れる数字ではありません(^^;。

● 今朝の日経平均SQ値を計算すると、前日比21.86円高の13287.26円(9時07分)。つまり、一応は、米国株堅調(NASDAQはマイナスだったけど)やCME日経平均先物高に敬意を表した寄付だったのです。ところが、5分後には、もうTOPIXも日経平均もマイナス。「今日こそは堅調です!」ってお客さんに電話するヒマもなく、第一声は「やっぱりあきまへんわ」でしたから…(^^;。この「やっぱり」が今の相場の空気を良く表しているというか、今朝寄付き前の段階でも、朝高でもあまり持たないだろう、が支配的なムード。日経平均12連敗と言っても、そんなにガンガン売られた感じではないので、パニック的な空気は感じません。

● 場中にあるヘッジファンドのFM氏とメールで話(^^;をしたのですが、同氏いわく、「ここで買うかどうかは全く別問題だけど、反発を狙うんだったら中国株などの新興国市場だろう。50%下落したマーケットは半値戻ししただけで50%取れる。日本はせいぜい年初来で12~13%程度の押しなので、半値戻しでも6÷88でたったの7%も取れない」と。つまり100→50→75は、50の水準で入れば50%のリターンが望めるということ。もちろん、これはタイミングが非常に重要なので簡単な話ではないにしろ、タイミングが難しいのは日本市場でも同じ。どうせなら、大きく狙いたいのは人情みたいなものです(^^;。つまり、今の日本市場は底堅い点は評価できるものの、「押さないから買えない」、つまり反発狙いの買いが入り難くしているような感じも受けます。皮肉ですね。

● 日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 今日の相場の話題は不動産、特に新興不動産株。これらの銘柄は朝から弱かったのですが、後場に入ってドカンと一段安。週末金曜日ということもあって、ただでさえポジションを持ち越したくないところで、こんな値動きをされてしまえば、心理的に市場全体に嫌なムードが漂うのは避けられませんでした。具体的にどこかがどうなるってのではなくても、マンションの売れ行きが鈍っているのは周知の事実だし、それを受けて、あちこちの不動産業者が苦しくなっているのも周知。「五・十日に注意」なんて声が聞こえてくると、連想ゲームも悪い方向に行くのは止むを得なかった感じです。「絶対に有り得ない」とは言い切れない時に、不安心理は増幅します。米国でも「GMに破綻の恐れ」なんてのが普通に語られる時代ですから…。

● 記録。東証1部出来高は前日比4億1041万株も減って18億2840万株、売買代金は同5688億円減の1兆9647億円とかなり閑散。見送り姿勢が多かったことを物語っています。東証1部値上がりは839銘柄、値下がりは748銘柄と、若干値上がり銘柄数が多かったものの、この程度は誤差の範囲内。日経平均の日中値幅は153.09円(前場70.12円、後場114.28円)とかなり小動き、特に前場はひどかったです(^^;。また、市場筋推計による今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、2日連続でかなりの売り越し(2820万株売り/1440万株買い)でした。

● 雑談。昨晩は、そんなにあっさりとは行かんやろうなと「冷静」に考えながら、「3タテやったらえぇなぁ~」と期待も込めてテレビ観戦。矢野選手がやってくれました(^o^)。やっぱり今年の阪神タイガースは強いわ…ホンマ。これで2位中日と9.5ゲーム差、貯金は今シーズン最多の24で独走態勢。もっとも、昨年は逆に10ゲーム離されていて、一度は追い付いたのだから、逆も当然有り得る話。ただ、今の状態をそれなりにキープできれば、大きく崩れる雰囲気は全く感じません。そろそろ9月の甲子園の試合を手配しておかないと…(^^;。今日から対横浜3連戦。貯金シリーズだと舐めていたらやられるので、そこは気を引き締めて(ハマの番長は投げないみたいだけど…)。今週末の浜スタは阪神タイガースファンで埋まるのでしょうね(^^;。

● 良い週末を!

コメント
この記事へのコメント
何時も此方で勉強させて頂いています。
ありがとうございます。
大変参考になることが無料で見れて何時も感謝致しております。
最近ブログを開設致しましたが其の内貴兄のサイトに貼って頂けるのを目標に 日々精進したいと思います。
http://hiro5009.blog116.fc2.com/
2008/07/06(日) 00:52 | URL | n225 #-[ 編集]
相場は何を織り込んだ!?
いつも丁寧な記述を拝見させていただいておりました。
幸甚です。

「相場は森羅万象を予め織り込む」との話を耳にします。
スターリン暴落と同じ連続安には、北朝鮮 金正日の死亡説と関連があるのでは!?と閃いた次第です。 
各方面の方々には関連の有無は既知のことかもしれませんが、ふと妄想力が広がってしまいました。 
2008/07/04(金) 21:48 | URL | 雑・勘 #-[ 編集]
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/667-0b44d750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。