このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1711.54 (+18.85, +1.11%)    日経平均 : 16938.41 (+248.17, +1.49%)    円ドル : 117.90  

● 天気は良かったのですが強い風が吹いていて、かなり満開状態に近い桜は散ってしまうかもしれません。週末まで待たずに、ちゃんと見に行かないと・・・(^^;。

● 相場。オーバーナイトでFRBがFFを25bps引き上げ。まぁ、これはほぼ全員が予想していたでしょうから意外感ということもないハズですが、なかなか打ち止め感が出て来ないのも事実。いつも感じるのですが、マーケットは何よりも「先行き不透明感」を嫌がります。打ち止め感が出ないというのも、この先行き不透明感の最たるもので、米国株式(債券も)がかなり下がったのも、ある意味では良く分かります。それを受けて、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、ほぼチャラ(3830万株売り/3890万株買い)。最近はあまり影響はないですけどネ(^^;。

● 初っ端に、今日の日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。これを見ながらの方が、イメージも沸くでしょうから・・・。

● 寄付きから小安い水準でもみ合っていた相場が、午前10時半過ぎから急に上昇。先物主導だったと言えばそうなんですが、これも「先物を買った奴がいる」から。前引けに掛けて、あっという間に上昇して前場終了。「何があったの?」メールがトレーダー筋の間を飛び交っていたものの、往々にしてこの時間帯の値動きは、昼休み立会外バスケットを連想させてしまいます。その昼休み東証立会外バスケット取引は、単一とバスケットをあわせて510億円強。それほどサイズが大きいって事は無かったのですが、要は裸のデルタがどうなっているかなので、実際のところは発注者本人しか分かりません(^^;。

● 背景がそれだったのかどうかは不明ながら、後場に入ってからも、主に日経平均主導での上昇の感触が強い1日。こういう相場だと、機関投資家的には、「付いて行けない」ってことになってしまいます(^^;。ヤフーがストップ高になるわ、久しぶりにソフトバンクが大幅高になるわで、かなりドンちゃん騒ぎの様相を呈していました。もちろん、日経平均は年初来高値を更新。TOPIXはまだ少し届かないものの、それでもかなり力強い上昇でした。サイズ的には全体はまちまち。ただ、ソフトバンクやヤフーに刺激を受けたのか、今日はマザーズがかなり堅調で、指数も4.40%高。JASDAQもソコソコ強かったので、そういう1日だったのでしょう。

● 今日の東証1部出来高トップはニッシン(8571)・・・(^^;。「なんや、それ?」って感じですが、かなり低位株だったのに、分割したおかげで余計に株価が下がり、しかも売買単位は100株。今日の終値が133円ですから、ここまで条件が揃うと、何らかの理由で盛り上がってしまうと、トコトンまで行っちゃいます(^^;。この銘柄だけで、1億4522万株も出来ていたし、東証1部値上がり率もトップでした。もっとも、時価総額がそれほど大きな銘柄ではないのですが(TOPIXウェイトは5.9bps程度)、それでも無視できない程度のサイズ。東証1部全体の出来高は19億6594万株だったので、占有率は7.39%ですか・・・。困った銘柄です(^^;。

● がらりと話題変更。最近、今年5月から施行される「会社法改正」についてのレポートを良く見掛けるようになりました。もちろん、これが施行されるのは知っているし、ざっくりベースの内容も"知識"としては知っています。色々とレポートを読んでいるのですが、市場関係者として一番気になる「相場として何がどうなるねん?」について、今ひとつ、"イメージ"が沸いてきません(^^;。

● 表面的には、四半期配当が可能になるとか、敵対的買収の防衛策として種類株式が可能になるなどがあります。ただ、これは、どちらかと言えば表面的な事柄で、恒常的に相場や銘柄の評価方法に影響を与えるのかどうかは、何とも言えません。さらに問題は、マーケットとしてどの程度、この件を意識しているか、ということ。最近のレポートの増加を考えると、ある程度、存在は認知されつつあるハズ。ただ、相場への影響を考えて対応している向きがあるかどうかは、何とも言い難いのです(^^;。

● 個人的に恐怖感というか怖れがあるのが、実はこの辺を理解できないのは自分だけで、他の皆さんは、当然のように対応済みって考え方が頭をよぎること(^^;。もしそうだとするならば、ここにコメント書いていること自体が・・・何と言いますか、アホ丸出し、ってことにになってしまいますから・・・(^^;。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/65-29369367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。