このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1370.09 (-29.75, -2.13%)    日経平均 : 13926.30 (-233.79, -1.65%)    円ドル : 103.35  

● 米国株が軟調でCME日経平均先物も大証比180円安。さらに、市場筋推計による今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、一転して大幅な売り越し(3590万株売り/2220万株買い)となると、かなり弱いスタートは誰もが予想。実際にその通りの寄付きだったものの、寄付き後は下げ渋り。市場筋の間では「10時までの大口先物買い」があったとの観測が流れ、実際に10時頃が指数はピーク。その後は後場中盤までひたすらまっしぐらに右肩下がりの展開。最後の1時間ほどは多少戻したものの、大幅下落の1日でした。TOPIXはザラ場で-38.91pt(-2.78%)、日経平均は-312.91円(-2.21%)までありました。

● 日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。妙に前場前半が底堅かったのをご覧頂けるかと。

● ある意味では、今日の下落はある程度は予見されたところ。騰落レシオなどのテクニカル指標の一角は高値警戒感があったし、この所の上昇は外国人投資家に引っ張られていた感があり、もっと目先的には先物に引っ張られていた感があったので、いずれどこかで下落局面が来る、と考えていた向きが多かったでしょう。今日の下落そのものはともかく、問題はこの先の展開。先週前半ぐらいまでは、何となく金融相場になりそうな雰囲気があったものの、この数日の銀行や不動産株の値動きを見ると、また違った方向に向かいそうな雰囲気。ただ、米国景気減速が避けられないとすると、米国依存型の輸出関連に頼るのも危なっかしく、どうも手詰まり感が否定できない状態。まぁ、迷わない相場なんて無いんだし、座標軸を保ちながら、機敏に動くしかないって感じです(^^;。

● 記録。東証1部出来高は前日比5851万株減の23億6486万株、売買代金は逆に同1605億円増の2兆5811億円でした。東証1部値上がりは271銘柄、値下がりは1378銘柄に達し、「ほぼ全面安」の展開。一方、今朝の日経平均SQ値を計算すると、前日比191.26円安の13968.83円(9時15分確定)で、初っ端からかなり売りが出ていたのが分かります。日経平均の日中値幅は194.06円(前場160.48円、後場84.56円)で、指数がかなり動いた割には小動き。特に後場は方向感に乏しい感じでした。

● 大引後に開示された先物の手口についても少し。少なくとも日経平均先物では、市場筋の間で大口買い観測が飛び交っていた割には…って印象。日経平均先物では、売りはCSが2129枚売り越し、カリヨンが1087枚売り越し、BNPPが921枚売り越し、ニューエッジが854枚売り越しなど。買いは大和SMBCが売り手口不明の2642枚買い、MLが売り手口不明の2238枚買い、LBが950枚買い、JPMが735枚買いなど。TOPIX先物はもう少し派手(^^;で、売りはMLが買い手口不明の7925枚売り、CSが3468枚売り、カリヨンが1541枚売りなど。買いはBNPPが5240枚買い、MSが4178枚買い、野村が1601枚買いなど。TOPIXでは、かなり大きな「殴り合い」があった印象だったのですが、朝の観測話は、225ではなくTOPIXだったのでしょうか?!?

● 雑談。船場吉兆から始まった「使い回し」スキャンダル。日経レストランという月刊誌がアンケートを実施したところ、 「食材の一部を使い回したことのあるところは21%」 との結果が出たとか…。まぁ、食べ物を残す方にもマナー欠如があるのは確か。子供の頃、「残さず食べましょう」と教わった記憶は誰もが持っていると思います(最近は知らんけど)。ただし、それを利用して使い回しする店は、倫理欠如も行き着くところまで行ったなって感じ。船場吉兆みたいなお高いところで「それ」をやっていたのなら、その辺のレストランやホテル、食堂はどうなんだ?ってこと。金融機関も信用で成り立つ商売だけど、レストランやホテルなども「のれん」という信用の商売。客は厨房まで見に行かないのだから、そこは信用しかないのです。世知辛い世の中になってしまったものです。ホンマ…。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/635-54530f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。