このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1680.09 (-6.26, -0.37%)    日経平均 : 16489.37 (-6.11, -0.04%)    円ドル : 117.25  

● 今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、3日連続での買い越し(2290万株売り/4630万株買い)。株数ベースでも金額ベースでもソコソコの買い越しだったこともあって、相場は堅調にスタート。実は、ほぼ1日中堅調だったのですが、その割には何となく盛り上がり感に欠けた印象が残りました(^^;。鉄鋼も商いは多かったものの、株価はマイナス推移で今ひとつ冴えない展開。ただ、相変わらず大きく下がるような雰囲気はありませんでしたけど・・・。

● 東証1部出来高は17億7220万株(前日比2億6313万株減)、売買代金は2兆1279億円(同3709億円減)。これだけみても、煮え切らない状況が分かると思います。日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 今日も昨日に続いて、物色の中心は「きちゃない系」銘柄(^^;。東証1部出来高トップの新日本製鐵はともかくとして、第2位が長谷工コーポ、次いで、住金、学研、三菱自動車と、低位でかなりバカスカ商い出来そうな銘柄が並びました。その一方で、売買代金ではみずほFGがトップ、次いで、ソフトバンク、トヨタ、キヤノン、三菱UFJと値嵩株ばかり。なので、売買単価は思ったほど下がらなかったです。でも、何となく二極化の雰囲気もあるので、ちょっと注意しておきたいところです。

● 相場に「変化の兆しはあるか?」と聞かれれば、「あるんとちゃう?」と答えざるを得ない状況。ただ、何がどう変わっていくのかが、今ひとつ見えてこないのです(^^;。NT倍率などは見事に横ばいながら、Small/Core30レシオは、この2週間でかなり下げ基調(Smallがアウトパフォーム状態)になっています。

● ファクターで見ると、かなり好調だったリバーサルがやや陰り気味、同じくそれなりに好調だったバリューは行ったり来たり状態。でも、配当利回りファクターは、さすがにこの時期になると効いて来ます(^^;。とは言うものの、ファクターで見ても、今ひとつ「方向感」が見えづらい状況にあるのは、間違いありません。もっとも、よく見えることの方が珍しいと言えばそうだけど・・・(^^;。繰り返しになってしまいますが、動き出したときにちゃんと対応できるように、色々と考えておくって感じでしょうネ(^^;。FM諸氏は、レポーティングで忙しくなる時期ですが、ほんのちょっとだけ気をつけておいてください。

● 話題変更。今週末(3月26日午前1時)に欧州(EU)が夏時間(Summer Time)に変更になります。1時間繰り上がるので、日本との時差が短くなり、私達のような欧州系企業にとっては、コンファレンスコールが1時間早くなります(^^;。一方で、欧州筋からの注文に関しては、1時間早く出てくるようになるので、コンファメーションを急げだのと煩くもなりそうです(^^;。

● 相場的にも、少し変化があるかもしれません。例えばパリだったら、後場真ん中の日本時間午後2時は、現在は朝の6時。これが来週から、日本時間の午後1時(東証現物寄付)が朝の6時になるのです。つまり、欧州系の投資家がリアルタイムで東京に参加しやすくなる効果があります(特に後場)。なお、米国が夏時間入りするのは1週間遅くて、4月2日早朝2時から。この1週間のズレがかなり微妙で(^^;、この間はグローバルなコンファレンスコール(東京、ロンドン、パリ、ニューヨークなど)をやる際に、よく1時間間違える輩が出てきます(^^;。

● 余談ですが、米国のDST(Daylight Saving Time)は、来年は試験的な見直し期間が実施され、スタートが3月の第2日曜日午前2時となり、現在よりも3週間も繰り上がる予定になっています。これは、"Energy Policy Act of 2005"という法律に基づくもので、この繰上げで経済的効果があるかどうかを調査する目的になっています。なお、夏時間の終了は、米国が10月29日(日曜日、午前2時)で、欧州(EU)も同じ10月29日(同、午前1時)です。

● もっと詳しくという方は、http://webexhibits.org/daylightsaving/b.htmlhttp://www.timeanddate.com/time/aboutdst.html を参考にどうぞ。英語ですけど、読みやすいHPです。他にも、ググれば、かなり大量に出てくると思います。日本語ページは少ないですけどネ(^^;。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/60-6ab37d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。