このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1353.10 (-11.42, -0.84%)    日経平均 : 13925.51 (-105.79, -0.75%)    円ドル : 106.25  

● 今一つ方向性が見えない1日だったものの、前場のどんよりムードからすると、新興市場は朝からずっとプラスだったし、後場もマイナスながら右肩上がりで、引け味は悪くなかった印象。前場に底抜けなかったところは、積極的に売り込むほどのエネルギーも乏しい、というのが見えた感。もっとも、上値をドンドン買うエネルギーも乏しいのは認めざるを得ませんけど…。東証1部出来高は前日比2億2292万株も減少して18億5995万株、売買代金は同1753億円減の2兆1221億円で、大発会を除いて今年最低でした。明日の「月末」に期待しましょう(^^;。

● 日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● チャート上は、TOPIXも日経平均も、一目均衡表の「雲」の下限に差し掛かかり、ボリンジャーバンドの上(+2σ)に突っ掛けているところでもあり、テクニカル的にはちょっとしたポイント。さらに、TOPIXも日経平均も千鳥足状態が継続。TOPIXは2月14日、15日と連騰して「○○●○●○●○●○●」。日経平均は2月18日、19日と連騰して「○○●○●○●○●」となっています。順番から言えば明日はプラスのハズ(^^;だし、月末のお化粧に期待感もあるかも知れません。過度な期待はともかくとして、今日のところは、まだはっきりとした方向感が示唆された感じではなかったので、明日以降の相場に期待したいところです。

● 個別銘柄云々については相場解説記事に任せるとして、記録に行きましょう。東証1部値上がりは685銘柄、値下がりは921銘柄。日経平均の日中値幅は167.59円(前場91.39円、後場126.40円)とかなり小動き商状。今朝のSQ値を計算すると、前日比180.90円安の13850.40円(9時15分)でした。今日は全体に中小型株が堅調で、東証1部でもCore30が35bp負けの一人負け。Large70は1bp負けとチャラ、Mid400は20bp勝ち、Smallは102bpも勝っていました。新興市場はプラスだらけで、マザーズは+2.62%、ヘラクレスは+1.50%などと堅調。また、詳細休止中の今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、売り越し(2950万株売り/2400万株買い)でした。

● 話題を変更して、日経平均銘柄入替えについて。ポツポツと各社からレポートが出始めていますが、そろそろ伊勢丹(8238)と三越(2779)の経営統合(共同持株会社設立)に伴う日経平均銘柄入替を意識する時期になってきました。今回のプロセスでは、株式移転により三越伊勢丹ホールディングスが設立され、両社が上場廃止になるとともに、この新会社が新規上場されることになります。伊勢丹も三越も日経平均採用銘柄なので、新会社はそのまま日経平均銘柄になるとして、欠員1社に対して新規銘柄が1社入ってくることになります。

● まず事実関係の復習から。発表されている予定によると、両社は3月26日に上場廃止予定なので、最終売買日は前日の3月25日(火)の予定。一方、新会社の新規上場日は4月1日(火)予定です。株式移転比率は伊勢丹1株に対して新会社1株、三越1株に対して新会社0.34株が割り当てられることになります。詳細はリリース 「株式移転計画の作成及び経営統合の方向性と推進体制に関するお知らせ」 などでご確認下さい。つまり、時期的には上場廃止前に新しい銘柄が発表される可能性が強いと考えるのが自然です。

● で、実際にどの銘柄が候補になるのかですが(^^;、あまりここで詳細を書くとアレなので(^^;、個別銘柄名はぼやかしておきますが、何度も候補に挙がっている某小売電機店が筆頭人気の様子。ただ、「伝説の30銘柄入替」のトラウマなんでしょうか、日経の選定傾向はキャッシュフローを中立化する、という色合いが非常に濃くなっています。となると、当該銘柄はかなりの値嵩株なので、みなし額面を恣意的に調整しない限り、バランスが悪くなってしまいます。もちろん、みなし額面は50円とか500円でないと駄目と明記されているワケでもないので、みなし額面1000円なんてのも有り得ない話ではありません(^^;。この辺は日経が決めることなので、何とも言えないです。他に候補銘柄としては、ゴルフ場、コンビニ、この前マザーズから来た銘柄、シンクタンクなど(順不同)が、市場筋の間では候補銘柄に挙がっている様子です。

● それと発表タイミングも気を付けておきたいところ。今回の3月SQは、日取りの巡り合わせの関係で「最遅」の14日(金)です。銘柄入替の発表はSQ前だろうとは予想しているのですが、どの程度「前」なのかは分かりません(^^;。勝手にSQ週火曜日としておきます(ドタ勘です)。発表があれば、日経平均プロフィールのニュースページに掲載されます。もう少し時間があるのですが、心の準備はよろしく。

● 最後に一つ。大引後に東証から 「半休日の廃止に伴う年末年始の立会日程について」 とのお知らせが出ています。大発会、大納会も全日立会いになるってことです…(-_-;)。平日昼間の日光が照っている間に帰る快感がなくなるってこと。シュン…(T_T)。実施は来年末の大納会からですので、まだ相当先の話ですけど。

コメント
この記事へのコメント
東証のHP見てなかったのですが、半休日がなくなるのですね。あれは証券マンの特権と思っていたのに…
2008/02/29(金) 00:08 | URL | 元員現マン #-[ 編集]
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/576-459221d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。