このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1437.38 (-1.34, -0.09%)    日経平均 : 14888.77 (+51.11, +0.34%)    円ドル : 108.85  

● 米国株の軟調さ、為替円高では気勢は上がらず、さらに今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、引き続き大幅売り越し(4550万株売り/2730万株買い)。これで16日連続の売り越しとなり、市場筋によると、2007年7月23日~8月13日に同じく16日連続売り越しとのタイ記録とのこと。この辺も、「8月メルトダウン相場」との類似形を感じさせる状況で、当然のようにマーケットは軟調にスタート。TOPIXは10時32分に21.25pt安(-1.48%)まであり、日経平均は10時04分に167.81円安(-1.13%)までありました。ただ、その後、為替がジリジリとドル高方向(円安方向)に振れるに従って、株式市場も復活。後場寄付からピョコンと跳び上がって、日経平均は後場はプラス圏での推移。もっとも、上値もそれなりに重たかったし、TOPIXは後場もチョビ安の時間帯の方が長かったのですが、それでも戻したことは前向きに考えようかなと。

● 今日はTOPIXと日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。グラフの形はどちらもほぼ同じで、前場は水準的にもほぼ同一。しかし、後場は日経平均の方が前日比で見た水準が上になり、TOPIXの方がやや重たげに見えた印象。この辺は為替が多少円安方向に振れたことで、より"日経平均的"銘柄が買われていたことを示唆します。

TOPIX日中足
日経平均日中足

● 今週だけで日経平均は300円超下がっていたし、先週15日以降で660円超も下落していたので、多少は買戻しや押し目買いが入るのも当然といえば当然だったのですけどネ。問題は連休明け、来週の動きです、ホンマ(^^;。外国人投資家の「撤退売り」が一巡してくる雰囲気になるのか、それとも12月に向けてまだ継続するのかで、東京市場の先行きシナリオはかなり変わりますから…。

● 記録。東証1部出来高は前日比1億7705万株増の23億4923万株、売買代金は同1533億円増の2兆9435億円。東証1部値上がりは806銘柄、値下がりが802銘柄とチャラ。今朝のSQ値を計算すると、前日比130.01円安の14707.65円(9時23分確定)、日経平均VWAPは14825.65円でした。日経平均の日中値幅は330.33円とかなり大きく、前場178.51円、後場156.19円と、前後場の二部構成的な展開は昨日と似ていました。

● 今日は異常に更新が早いのですが(^^;、早帰りして、これからちょっとした旅行に行ってきます。なのでコメントも短めです(^^;。皆様も良い3連休を!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/506-85740c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。