このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1684.90 (-0.25, -0.01%)    日経平均 : 16428.21 (+2.84, +0.02%)    円ドル : 116.10  

● どうも、今ひとつ方向感が定まらない相場でした。今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、引き続き買い越し(2960万株売り/ 4810万株買い)。ただ、昨日もそうだったのですが、全般にやや警戒感が出始めているのは否定できない状況。でも、かといって、バカスカ売ってくる向きも多くないという綱引き状態の1日でした。東証1部出来高は28億8607万株、売買代金は3兆2764億円もあったので、売り買いがかなり交錯した状態が想像できます。売り圧力が強くなってきたと取るか、押し目買いはまだまだ強いと取るか、迷うところですね・・・(^^;。

● 個別銘柄では、実際に売り買いするかどうかは別にして、やはり注目はソフトバンク。今朝も何となくまずい雰囲気だったにも関わらず、前日比変わらずでスタート。「ほな、行くン?」と思った瞬間から急落。「安いんやったら、それはそれでバリューが・・・」と見ていたら、今度はアレヨアレヨと言う間に急上昇してプラス転換。「えっ、やっぱり行くん?」と思うと、後場はきれいな右肩下がりのジリ貧(^^;。ファンダメンタルズよりも、市場参加者の心理が大きく響く銘柄だし、この銘柄の動きが他に与える影響も小さくありません。まぁ、「それも相場」なんですけどネ(^^;。ソフトバンクの日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

ソフトバンク(9984)日中足

● また、爆騰したのがエルピーダ。特に何かの材料があったと言う訳ではないでしょうが、アレヨアレヨと言う間に上昇して、最後はストップ高買い気配。確かに、他の似たような銘柄(例:アドバンテスト)と比較すると、かなり出遅れていたのは事実ですが、それでストップ高とはねぇ~(^^;。"相場解説"記事も苦労していたようで、一番多かったパターンが米SOXの上昇をネタにしたもの。そして、Macquarie(マッコーリー)という証券会社がアウトパフォームで新規格付けしたから、というもの。まぁ、それだけじゃあ、ストップ高までは説明できませんわな・・・(^^;。

● 他にもガラス株が急上昇した一方で、銀行や不動産は軟調。全体に見て、この内需系銘柄の下落が指数の足を引っ張った印象が強い1日でした。出遅れ循環物色と言えばそうだし、先駆した銘柄の上昇エネルギーが衰えてきた、と言えばそう。迷うところです。

● 一歩下がって眺めると、最近、「株高を"きれい"に説明する」レポートが増えてきているような気がします。ドメドメ相場観(^^;で理屈付けしてあるのであれば、最初から半値八掛けで聞くのであまり気にならないのでしょうけど、最近は、"識者"系のレポートが増加しているようで、私個人としては、かなり気になり始めています。もともと天邪鬼だから、ってことだけかも知れませんが、「この先数年で、日経平均2万円越え」などと聞こえ始めると、私個人としては、何となく落ち着かなくなるというか・・・(^^;。しかも、それが"識者"系で、きれいに論理立てて理屈が付いていたら余計です。

● もちろん、現在の相場がそれだけ強くて、誰も逆らえない状況になっている、という裏返しって面はあります。一方で、これまで足元に株高を説明する数字が無かったことで発言できなかった向きが、足元に株高を説明できそうな数字が実際に出始めたことで、数字を駆使して理論的に説明できるような状況になってきた、とも理解できるのです。これは複雑な心境になります。

● 株式市場では、「理想買い、現実買い」という言い方があるのですが、足元で数字が存在しない中での上昇は「理想買い」。ここは懐疑の心が強く支配するなかでの、「ワケ分からん」上昇になりがち。そして、現実に数字を確認して買うのが「現実買い」。ここでは、実際に説明の付く状況にあるので、全員参加型になるパターンが発生するのです。

● ただ、経験則としては、「理想買い」から「現実買い」に移行するところに、時間的なギャップがある場合が多く、その罠にハマると、次に買わなければいけないときに腹一杯で買えなくなってしまいます。もちろん、現在がその位置にあるかどうかの判断は困難で、私は全く自信がありません(キッパリ!)。でも、過渡期かどうか、ちゃんと見る眼と考える頭を持ち続けておきたい、とも考えています。良い週末を!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/5-0ced238c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。