このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1456.40 (-37.95, -2.54%)    日経平均 : 15197.09 (-386.33, -2.48%)    円ドル : 110.20  

● 前週末の米国株が大幅安でシカゴ日経平均先物は対大証比で約300円安。為替も110円台となると、ある程度の「覚悟」はあったと思います。皆が語り始めた8月安値(8月17日、瞬間風速で15262.10円、終値で15273.68円)があったものの、寄付き後すぐにこの水準を割り込み、午前10時前には一段安。ただ、そこからはさすがに多少は戻り歩調。ところが後場に入る前から為替が109円台突入の雰囲気になってくると(実際に12時40分頃に突入)、もう耐え切れなかった格好。アレヨアレヨという間に日経平均の下げ幅は500円を上回り、アレヨアレヨという間に1万5000円割れまで突っ込んでしまいました(ホンの一瞬だったけど)。一巡後はジリジリと戻し歩調になったとは言え、腰が入った感じの買いではありませんでした。

● TOPIXのザラ場安値は前週末比54.06pt安(-3.62%、12時46分)で、日経平均のザラ場安値は同584.91円安(-3.75%、12時47分)でした。つまり、後場初っ端にかなりの安値を付けた後に、それなりに戻ったことも分かります。ただし、今朝のSQ値を計算すると同334.38円安の15249.04円(9時30分確定)だったので、その後、かなりのフォロースルーの売りが出ていたことも分かります。結局、あっさりと8月安値を割り込んで年初来安値を更新となってしまいました。水準的には「えぇところ」まで来たのはチャートを見れば分かります。ただ、水準的なこと以上に考慮する必要があるのはタイミング。今が逆張りのタイミングかどうかは、かなり悩ましいところです(^^;。

● 日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。実は見てもあまり迫力のある日中足ではないのですが、後々に振り返ることもありそうですから…。

● TOPIXも日経平均もこれで7日続落。某ベテラン市場筋氏によると、最高記録(最悪記録かな?)は「15日続落」で、1954年4月28日~5月18日で期間中の下落率は-7.89%だったとのこと。つまり、7日続落程度だったら、まだ記録帳に掲載されるほどではないようですが、それでも厳しいことは厳しいです。今晩はNY市場は休み(Veterans' Day)なので、海外市場をそれほど気にせずに出来る地合いになっても良かったのでしょうが、そんな雰囲気ではありませんでした。

● 今日の下落の原因追求はストラテジスト諸氏に任せるとして、マーケットを見ていて感じるのは、「去っていく方々」が多いこと。これは今日だけの話ではなくて、8月のバリュー崩落の頃からの風景ですが、足元の2週間ほどで加速している印象があります。どうしてそう感じるかと言えば、反発するべきところでの反発力が弱い一方、売り材料が出た時の売られ方が普段以上に厳しいこと。日本株市場には、もともとこの傾向があったのですが、最近はファクター分析をしていても、それを良く感じるようになってきています。さらに、外国人投資家(主にFM連中)と話をしても、日本株への興味の薄れ方は半端ではありません。バッシングする興味すら感じないという風情すらあるのは、背筋に寒いものを感じるほどです。単に今の季節だからだと良いのですが、もっと長期的なものの可能性が十分にあるだけに、個人的にはかなり心配しています。

● 記録。東証1部出来高は前週末比2133万株増の23億4390万株、売買代金は逆に同919億円減の3兆0521億円と、指数がかなりブレた割には、あまり出来高が盛り上がったって感じではありませんでした。東証1部値上がりは112銘柄、値下がりは1579銘柄で、文句なしに「全面安」。東証1部33業種指数も全て値下がりで、この点からも「全面安」でした。日経平均VWAPは15139.62円、日経平均の日中値幅は388.29円と大きく、前場が247.54円、後場が198.58円でした。また、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、売り越し継続(3810万株売り/3450万株買い)と比較的少なめ。今晩の米国が祝日というのが影響したのかもしれません。そうそう、東証マザーズ指数は前週末比+0.36pt(+0.04%)とホンの少しながらプラスで終わっています。

● 話題変更で、指数ヲタク向けの業務連絡。大引後にヤマトインターナショナル(8127)の東証1部昇格が発表されています。東証1部指定日は11月19日、TOPIX算入は12月末です。東証HPの 「一部指定・市場変更・指定替え会社一覧」 にてご確認ください。

● もう一つ話題変更。市場筋の間でも話題になっていたのですが、昨晩のNHKスペシャル、 「ヤクザマネー~社会を蝕(むしば)む闇の資金~」 は、土地絡みの融資の話かと思っていたところ、意外に株絡みの話で興味深い内容でした。私は証券業界の人間なので市場のことはそれなりに知っているし、出てきた話が全てではないと理解できるのですが、何も知らない方が見たら「新興市場って、いったいどんなとこや?」なんて考えてしまいそうな面もありました(^^;。また、「金に色はない」というのと、反社会的勢力が市場に入ってくるのをどう防ぐのかのせめぎ合いは、難しい色々な問題をはらんでいるのも、改めて認識。今晩、再放送があります。火曜日早朝午前1時05分~54分ですから、見逃した方はビデオ/HDD/DVDのご用意を(^^;。

● ご連絡。明日、明後日と某シンポジウムに参加するため、場中はオフィスに居ません。早朝と夕方以降はオフィスに戻っているのですが、場を見ないで書くのも変なので、このコメントもお休みさせて頂きます(記録だけは書くかも)。あらかじめご了承ください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/498-a218cf9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。