このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1706.18 (+0.47, +0.03%)    日経平均 : 17248.89 (-40.41, -0.23%)    円ドル : 118.95  

● 「急落→下げ止まり→さぁ、どうしよう?」って感じの1日でした(^^;。相場全体には材料不足感が色濃くて、個別銘柄では業績絡みの動きは上下あったものの、相場全体としては方向感が定まらない格好でした。TOPIXも日経平均も200日移動平均線を一時的に下回る水準まで下げたことで、ここから下を売るにはやや躊躇する感じ。とは言うものの、窓を埋めるような上昇を演じるにも明らかに材料不足で、「森を見ず、木を見る」展開にならざるを得ない状況。ただ、前場は単純にそれでも良かったのですが、午後中盤以降は好決算ながら利食い売りに押される銘柄も増加し、何ともやり辛い相場展開でした。

● 業績シーズンだけあって、先走りも含めて好業績モノには比較的素直に買いが入る一方で、失望案件はかなり手酷く売られる状態が継続中。意外にというか、当然というか、事前からそれなりに買われていた銘柄にはやっぱり良い決算が出てくるので、業績発表後も買われるケースが多いように感じます。もちろん、ある程度織り込んでいる状態で発表となるので、ビョンと飛ぶことは無いにしても、ジワジワ上昇するというか…。逆も同じような感じのが多くで、業績発表前に売られていた銘柄には、やっぱり悪い結果が出てきて、より売られてしまいます。思わず「織り込んどったんとちゃうんかぇ?」と言いたくもなりますが(^^;、それが今の相場。ただ、今日の午後中盤以降は、好業績モノでも売り物に押される銘柄が目に付いたのは、ちょっと気掛かりでした。やっぱり少し勢いが落ちてきているというか、「利食えるものは利食っておきたい」心理が働いているのかもしれません。潮の変わり目かもしれない点については、少し注意しておきたいところです。

● 今日も前場はリバーサルが駄目だったのに、後場から盛り返してきて最後はちょっとだけながらプラス。上記したような好業績モノが素直に買われる状況は、ファクター分析で見ると、リバーサルが効かない(もしくはスペシフィック・リスクに寄せ集めてしまう状態)となることが多いのです。でも、後場中盤以降のように、上伸していた銘柄が売り物に押されるようになると、逆に「リバーサルが効く」状態になります。相場を見ていてもそれは感じるし、ファクター分析をしても分かるのですが、この辺のファクターの安定度が今一つというのが、ここ1週間ほどの相場です。また、このところ、サイズが結構小さい方向に振れている点も、気をつけておきたいです。今日はCore30が17bps負け、Large70が15bps負けだった一方、Mid400が16bps勝ち、Smallが59bps勝ち。また東証2部、JASDAQ、マザーズなども全てTOPIXをアウトパフォームしていました。ちょうど月次のリバランスを考える時期ですし、迷いますねぇ~(^^;。

● 一方、指数で見れば、今日もTOPIXの方が強い1日。日経平均では京セラ(前日比770円安、-6.28%)がかなり強烈に作用し、同株の日経平均寄与度は-31.70円。日経平均は40.41円安だったので、その4分の3は京セラだったことになります(^^;。寄与度プラス側では、オリンパス(寄与度+11.53円)、ニコン(同+8.23円)、ダイキン(+8.23円)、三菱商事(+7.00円)など。累計ではこの辺でやっと京セラ一銘柄の下落によるインパクトを打ち消したことになります。まぁ、単純平均型指数の悲哀というか…(^^;。ちなみにTOPIXだと、マイナス寄与度トップはキヤノン、アステラス製薬、トヨタと続きます。プラス側では、三菱商事、JT、三井物産の順。当然と言えば当然ですが、指数によって相当色合いが違いました。

● なお、今日の分しか見ることが出来ないのですが、指数寄与度はQUICKのページが便利かもしれません。リンクは、こちら、日経平均の寄与度ランキングTOPIXの寄与度ランキングです。日経平均の寄与度は、「みなし額面換算された株価(前日比)÷序数」で簡単に計算できるのですが、TOPIXの寄与度はExcelベースでも不可能ではないものの、ちょっと苦労します(1700銘柄超のリアルタイム株価を取り込むだけで大変(^^;)。なので、こういうサイトに頼る方が正解かと…(^^;。

● 記録。東証1部出来高は、前日比1億7774万株減の21億3917万株、売買代金も同1667億円減の3兆0930億円。東証1部では値上がりが1045銘柄、値下がりが592銘柄とソコソコ値上がり銘柄数の方が多い状態。今朝のSQ値を計算すると、前日比20.26円高の17309.56円。日経平均の日中値幅は122.72円(前場97.14円、後場85.73円)どまりでした。また、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、7日連続の売り越し(3730万株売り/3450万株買い)。ただ、依然としてフローはかなり少な目で、結局のところ、選挙結果がどうのこうのというよりも、単に「ジャパン・パッシング」のネタとなっただけかも知れません(^^;。

● 業務連絡。大引後に東証から 「債務超過に係る市場第二部銘柄への指定替え-(株)ネットマークス-」 が出ています。ネットマークス(3713)がさっさと有価証券報告書を提出しなかったおかげで、降格は周知期間の都合で8月3日からとなります(8月1日ではない)ので、一応、ご注意を。基準値は8月2日終値です。ウェイトからしても、ほとんど関係ない銘柄ですけどネ(^^;。

● そうそう、例の日米主要企業決算発表予定ワークシートをアップデートしておきました。いつも通り、意図的に数日遅れのデータをアップしていますが、今回のは先週金曜日大引け後なので、まだまだ賞味期限内だと思います。左側のメニューからダウンロードページにお進み下さい。こちら(別窓が開きます)からでも行けます。

● さぁ、今日から対ヤクルト3連戦。その後、約1ヶ月の間、高校球児に甲子園を明け渡してロードに出ます。おっ、3点先行!頼んまっせぇ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/424-5d186477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。