このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1761.15 (+4.99, +0.28%)    日経平均 : 17834.48 (+55.39, +0.31%)    円ドル : 121.60  

● 指数は1日中プラスで推移したものの、「高い相場」って気がしなかったのは私だけでしょうか…(^^;。これまで賑わっていて、ある意味では「これで行く」って感じのコンセンサスが出来ていた銘柄群が一斉安となり、それ以外の銘柄が堅調だったことが影響していたと考えています。鉄鋼、非鉄、商社、海運などが軟調。特に非鉄はかなり大きく下がった印象が残りました。問題はこれが「押し目」なのか「終わった」のか…。それが分かれば苦労しないんですけどねぇ(^^;。

● 今朝のSQ値を計算すると、前日比139.69円高の17918.78円。今日のザラ場高値は9時49分の17932.10円だったので、先週金曜日のビッグSQ値(17912.59円)を無事にカバーして「幻のSQ値」は解消。ただ、曲がりなりにも上に行きそうな雰囲気があったのは、朝最初の1時間程度のみ。前場後半は右肩下がりの展開で、後場は指数はプラスながら横ばいでした。後場の日経平均値幅はわずか52.06円しかありませんでしたし…。日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 物色動向としては、総じて時価総額の大きな銘柄が買われた一方で、新興市場をはじめとする中小型株は軟調。Core30が21bpsも勝っていた一方で、Large70は7bps負け、Mid400は10bps負け、Smallは40bps負けと、サイズが小さくなるに従って駄目だったことが分かります。TOPIX Smallも前日比でマイナスでしたが、新興市場もマイナスばかり。この辺も盛り上がらない要因の一つだったのかもしれません。さらに、物色対象の銘柄群も何となく乗り切れない印象のものばかりでした(^^;。まぁ、あまり美しい銘柄ばかりもナニですが、業種別指数の値上がり率トップが水産・農林となってしまうと、いくらウェイトが小さくてポートへの影響はたいした事ないとしても、「なんかなぁ~」って感じになります(^^;。

● 記録。東証1部出来高は前週末比13億6962万株減の20億7669万株、売買代金は同2兆4096億円減の2兆7229億円。先週金曜日がビッグSQだったので分かり難いので、先週のSQ以外4日間の平均は、出来高で25億5705万株、売買代金で3兆0694億円でした。この点から見ると、やはり出来高で5億株ほど、売買代金で3500億円ほど少なかった勘定になります。まぁ、月曜日ですしね…(^^;。東証1部値上がりは897銘柄、値下がりは691銘柄、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、売り越し(4210万株売り/3340万株買い)でした。

● そうそう、土曜日の日経にも出ていたのですが、アイザワ証券から「信用取引における立替金の発生に関するお知らせ」とのリリースが金曜日付けで公表されています。「信用取引において一部の銘柄の急激な下落に伴い損金未入金が発生」とのこと。リリースには具体的な銘柄名は掲載されていないものの、日経にはOHT(6726)と載っていました。もし載っていなかったとしても、市場関係者ならすぐに分かったと察します。当初から市場筋の間では同社が「食らった」との観測は出ていたのですが、それがオフィシャルな形で公表されたってことです。1社だけではなかったとの声があるだけに、今後、他社からも似たような発表があるかもしれません。いずれにしろ、この辺の話が「ささやき→公表」になってきたということは、この件については終幕近しでしょう。J_Coffeeさんがサイト更新されていたら、まさに「兜町事件簿」ネタでした…。

● 雑談。昨日のサヨナラホームラン。林威助(リン・ウェイツゥ)選手って、本当に凄いヤツだと思います。高校から単身で日本にやってきて(台湾出身)、そして大学、プロの道を歩んだなんて、なかなか出来ることではありません。そして、今や押しも押されもしないレギュラーでクリーンアップの一角の大役を務めて、セ・リーグの打率第3位。ホンマ凄いやっちゃ。旬の選手は見ていても気持ち良いし、林選手は日本の若者が失ってしまったようなモノを持っているようにも感じさせられます。あの打球の速さも凄いですしね。蛇足ながら、セ・リーグの現在打率第1位、2位は共にヤクルトの青木選手とラミレス選手。でもチームとしてのヤクルトはリーグ最下位(^^;。これも不思議です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/388-0540b75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。