このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1776.56 (+3.72, +0.21%)    日経平均 : 18053.81 (+80.39, +0.45%)    円ドル : 121.90  

● 寄付きはそれなりに堅調だったものの、その後ジリ貧でマイナス転落。「あかんか…」と思っていたら、「あれっ?海運株プラスになっとるやんけぇ!」って感じで盛り返し(^^;。ただ、全体感としては日経平均18000円近辺でのもみあいに終始し、方向感に乏しい展開でした。多少は「中国株離れ」した様子があるものの、上海株式が軟調に推移していたので何となく動きづらい雰囲気でした。前場は多少は上下動があったものの、後場はほぼ膠着商状。ただ、それでも下値をガンガン売る感じではなく、結局、日経平均終値で18000円台を回復して終了(2月27日以来)。日経平均の日中値幅は121.27円だったのですが、これはそっくり前場の値幅。後場はわずかに60.85円しかありませんでした。最後は上海株式もプラス転換していましたしね。

● 今日も日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 個別銘柄の話などは"相場解説記事"にお任せするとして、ロールオーバーの話で行きましょう。今日のように小動きの相場展開は、ある意味では「ロールオーバー日和」(^^;。昨日からかなり盛り上がりがあったのですが、今日も業者間取引を中心にかなり出来高が膨らんでいた様子。

● 取引所取引の限月間スプレッド市場では、日経平均先物もTOPIX先物も相場水準がビッド/アスクの真ん中ほどにあることで、上にも下にも行きづらく、やや睨めっこ状態。ただ、それでも日経平均先物では500~1000枚単位の買いが時折入っていたし(+30円を買っていた)、TOPIX先物では13時57~58分に掛けて「2000枚買い×2発+2645枚買い(いずれも+2.0ポイントを買っていた)」がありました。

● 一方、業者間取引の限月間スプレッド市場は、今日も一段と商いが盛り上がっていた様子。ただ、スプレッドの水準そのものは昨日と大きな変化はなく、ここでは具体的な数字は書きませんが(最近、奥歯に一杯モノが詰まっています(^^;)、取引所取引のビッド/アスクの半ばの水準で推移。Bloombergでデフォルト状態で計算したフェア・スプレッドからすると、日経平均先物がプレミアム、TOPIX先物が若干のディスカウントなものの、普段よりは多少上振れしている印象。明日ぐらいがロールのピークになると考えていますが、もしかしたら今日がピークだったかも知れません。スプレッドそのものは、ちょっと強含むような印象はあるのですが、かと言って日経平均先物で30円がビッドになるほどでもないところをイメージしています。

● また、ロールオーバー時期にある出来高の異常なほどの分布も、記録として残しておきましょう。ちょっと見難いかも知れませんが、表にしてみました。それぞれ日経平均先物とTOPIX先物の立会内取引、取引所での限月間スプレッド取引、そして業者間取引に多用される立会外取引の出来高です。

立会内取引 限月間SP取引 立会外取引
日経平均先物 6月限85,563枚8,091枚64,338枚
9月限15,081枚---62,985枚
合計100,644枚8,091枚127,323枚
TOPIX先物 6月限32,131枚41,715枚192,938枚
9月限6,995枚---182,983枚
合計39,126枚41,715枚375,921枚

● ロールオーバーは2枚1組なのでダブルカウント気味にはなるのですが、それでもかなりの量が立会外取引、つまり業者間取引でロールされているのが分かります。特にTOPIX先物でこの傾向が顕著で、種玉としての建玉残高がある割に、日々の商いには出てこない部分がロールの時に一斉に顔を出す、って感じです(^^;。逆に日経平均先物は種玉というよりも、日々の回転が高いので、ロールの時の出来高の増加具合は、TOPIX先物ほど顕著ではありません。興味深いところです。

● 記録。東証1部出来高は前日比2億5213万株も減って22億9979万株、売買代金も同4549億円減の2兆8143億円。今日は鉄鋼、非鉄などが一休みだったので、この辺が商いの面で影響した格好です。東証1部値上がりは907銘柄、値下がりは693銘柄で昨日とほぼ同じ。今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、買い越し(5490万株売り/6430万株買い)。かなりフローが増えているようにも見えたのですが、市場筋によると、一社が株数・金額ともにズバ抜けて多かったとのこと。それ以外は基本的にチャラだったってことでしょう。

● 雑談。例の「トレーダー川柳」ですが、複数の市場関係者の方々から"情報提供"を頂きまして「やっぱり…」でした(^^;。同業他社さんのセールストレーダーの方が「主催者」とのことです。個人的にお会いしたことはないし、同業他社だったら競争相手になるのですが、密かに応援しつつ、第二回を楽しみにしております(^o^)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/384-5964c1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。