このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1735.69 (-2.41, -0.14%)    日経平均 : 17664.69 (-79.07, -0.45%)    円ドル : 119.10  

● 不思議なもので、昨日の大幅高にはかなり違和感を感じたものの、今日の小幅安は妙に居心地が良かったというか…(^^:。背景としては、バリュー(フロー系)がかなり効いていたし、短期のリバーサルも好調。全体に理解し易いというか、その点で違和感の少ない相場展開だったと感じています。もっとも、本当は相場そのものが中心にあるべきで、個人的な違和感云々は駄目なんですけどネ…(^^;。

● 今日の日経平均の日中値幅はわずかに93.77円。これはそのまま前場の値幅で、後場は78.26円しかありませんでした。まぁ、基本は見送られたってことで、あまり大騒ぎすることはない1日だったでしょう。日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 昨日と比較すると、指数の変動幅はかなり違ったものの、今日の相場は昨日の裏返しのような状態。個別にもファクター的に見ても、その傾向がかなり出ていました。個別には、鉄鋼、非鉄が相場を引っ張る一方で、テクノロジーや自動車は反落。為替水準そのものは昨日と比較してそれほど悪化した印象はなかったものの、株価の動きはかなり円高に振れた様な姿。つまり、本当に為替のせいにするのが正しいのかどうか、考えてしまうような相場展開でした。一方で、ファクターで見ると、上記したようにバリューもリバーサルも効いていて、比較的バリュエーションに沿った値動きの1日。それもあって、比較的「リラックス」していたFM諸氏が多かった印象でした。

● ところで、ザラ場中に話題になっていたのが、「村田製作所、午後3時10分から緊急会見を開催」とのニュース。最初にロイターに後場寄付前(12時26分)に流れたものですが、この「緊急会見」が何を意味するのかが思惑を呼び、ちょっとした騒ぎになりました。「緊急」でパッと連想するのは「不祥事」でしょうけど、「村田製作所はないやろぉ~」ってのもあって、時節柄から「M&Aちゃうか?」の思惑が台頭。もちろん、業績絡みのニュースの可能性もあって、「あーでもない、こーでもない」と市場筋の間で話題になっていました。同株は後場中盤から大引けに掛けてスルスルと上昇して、この軟調相場のなかで52週高値を更新で、前日比80円高(+0.90%)の8970円で引け。

● ところが、その午後3時10分にTDNetに流れたのは「当社代表取締役の異動」と(^^;。もちろん、会社にとっては「緊急」でしょうが、市場関係者からすると「なんや、しょぉ~~もなぁっ!」ってところ(^^;。「緊急」と銘打っていなければこんな騒ぎにならなかったのでしょうけど、何が「緊急」なのか、ヘッドラインの付け方一つで印象が大きく変わってしまいます。メディアの皆さん、IR・広報の皆さん、ホンマ、くれぐれもよろしく!記録のためにも、本日の村田製作所(6981)の日中足(大証)を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

村田製作所(6981) 日中足 - 大証

● 記録。東証1部出来高は前日比8340万株増の19億8990万株、売買代金は同2332億円増の2兆5046億円。「低迷」とか「低調」って言葉は正しくないと思うのですが、盛り上がりに欠ける展開だったのは確か。東証1部値上がりは543銘柄、値下がりは1054銘柄で、指数で見るよりは値下がりが多かった印象。今朝のSQ値を計算すると、前日比98.38円安の17645.38円。まぁ、あまり動かなかったです(^^;。また、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、4日連続の売り越し(2140万株売り/2040万株買い)でした。

● 業務連絡。八千代銀行(8409)の公募売出価格が63万円に決まり、これで正式に東証1部銘柄になることも決まりました。上場日予定日は4月19日、TOPIX算入は5月末になります。東証HPの こちら にて「市場第1部」と明記されていますのでご確認を。もっとも、八千代銀行が指数算入されるのはまだ相当先の話ですし、今月末はかなり多くの調整係数絡みのコーポレートアクションがあるので、そちらの対処が先です(^^;。

● 雑談。さぁ、今日から甲子園で対中日3連戦。3戦目には福原が戻ってきそうだし、よろしく頼みまっせ!とにかくもう少し打てないとJFKに負担が掛かり過ぎるので、何とか野手の皆さん、頑張ってください!特に「濱関」の二人は、速やかに殻を破ることを祈っています。ホンマ…(^^;。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/343-7d42122a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。