このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1682.49 (-31.12, -1.82%)    日経平均 : 17028.41 (-259.24, -1.50%)    円ドル : 117.65  

● 相場。朝方こそ堅調にスタートしたものの、その後はほぼ一環してジリジリと上値を切り下げる展開。TOPIXは前場からチョコチョコとマイナス圏に入っていたのですが、日経平均も午後1時頃にはマイナス転落。午後2時半頃からは下落に凄みが増し、先物市場にヘッジ売りプレッシャーが掛かってそれが裁定解消売りを誘発する下落のスパイラル。結局、TOPIXはストレートに安値引け、日経平均も安値圏での引け。日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● TOPIXは一時前週末比12.29ポイント(+0.75%)まであり、日経平均は同138.09円高(+0.80%)までありましたから…。結果的に、今日の日経平均日中値幅は426.69円もありました。手元の集計では、3月5日に459.53円を記録して以来の値動き。この比は日経平均575.68円安の日だったので、本当の意味の「ザラ場」だと、今日の方が値動きがあったかもしれません。また、今日の日足チャートは大陰線となり、先週の値動きをほぼすっぽりと包んでしまう格好。素直に解釈すればするほど、下向きの意識が出てくる状態になってきました。ここ数年間、4月、5月に年間高値か安値を付ける傾向が続いているのは周知の通り。どうも意識せざるを得ません(^^;。日経平均の日足も付けておきます(出典:Traders' Web)。

● 今日の下落のスケープゴートをどこに持って行くか(^^;ですが、中国株はかなり高かった(前日比2%ほどプラス)ので、それが日本株下落の原因で無かったことは明白。インド株はかなり安かったみたいですけど…。

● 一方で、日銀短観というのはスケープゴートになりそうでならなさそうで、といった中途半端な数値。注目される大企業・製造業の業況判断指数(DI)は、事前の予想通りに伸び悩みの+23だったものの、これだけで相場を叩き売るほどではなし。設備投資はバブル期並みの好調で、為替前提は114.32円。大企業の2008年3月期の業績会社予想は、1.6%増収の0.6%経常減益と出た点は、ややネガティブだったでしょうけど、コンサバ予想はある程度の想定内。ただ、「えっ?経常減益?」って印象も否定できないので、買い材料ではなし。ゴールデン・ウィーク前には前期決算に加えて今期業績予想も出てくるでしょうが、この日銀短観がその序曲なんでしょうか。ある程度は織り込んでいるでしょうけど、やっぱり、気持ちが重たくなる数字でした。

● 結局のところ、日銀短観の内容の割に、なぜか株式市場が朝方プラスに跳ねて始まったことに違和感があったのですが、午後になってそれが修正された格好でしょうか。某FM氏も、「なんでアレでプラスだったんだろうね。あのプラス分があったので、今日は余計にえらく下がった気がする」とおっしゃっていたのですが、全くその通りでした。

● 記録。東証1部出来高は前日比3億9539万株増の23億3836万株、売買代金は5794億円増2兆8763億円でした。東証1部値上がりは162銘柄、値下がりは1503銘柄と、ほぼ「全面安」。今朝のSQ値を計算すると、前日比53.45円高の17341.10円で、かなり寄り天っぽい寄付き。また、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、小幅買い越し(3680万株売り/3910万株買い)でした。

● 今日は何となく気分が盛り上がらなくて…(^^;。昨日があまりにもポカポカ陽気で、あちこちで桜が満開になって、何となく頭も花粉症状態なのかもしれません(^^;。そういえば、街中でも妙にスーツの似合わない集団が歩いているし、4月だなぁ~と感じる風景です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/337-2c21a24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。