このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1694.08 (+17.02, +1.01%)    日経平均 : 17009.55 (+265.40, +1.59%)    円ドル : 117.30  

● 相場は意地悪というか(^^:、今朝も多くの方が「売り優勢」の展開を予想していたでしょうけど、実際に始まってみると15分もしないうちにプラス転換。ザラ場中の派手さは乏しかったものの、ジリジリと切り上がる相場は、それなりに力強さを感じたのは事実。為替が円安に振れた事も加わって、主に輸出系主力株が堅調だったこともあって、日経平均のパフォーマンスが一番好調で、TOPIXを60bps近くもアウトパフォーム。TOPIXはメガバンクの低迷状態が響き、小売りの軟調さも足を引っ張っていました。日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● 今日のマーケットを見ていて感じたのは、この所、先物市場にプレッシャーを与えていた大口の売りが一時的にしろ、止まった雰囲気が感じられたこと。VWAPターゲットで毎日かなりの量を売っていた印象があり、その売り圧力のせいなのか、このところはフェア価格に対してディスカウント状態になることが多く、裁定解消売りがパラパラと出て上値を抑える要因にもなっていました。ところが、今日はその売りが収まったのか、時折、先物がプレミアム側に振れたことは変化の兆し(ダマシの可能性はあるけど)。これも今日の日経平均パフォーマンスがかなり良かった一因と考えています。どんな銘柄が日経平均を引っ張ったかって?QUICKのHPに当日分だけですけど、寄与度ランキングが出ています。日経平均の寄与度は こちら から、TOPIXの寄与度は こちら からどうぞ。とても便利なページです。

● 一方で、日経平均の勢いと対照的だったのは新興市場。軒並みマイナスで、ザラ場中から盛り上がる雰囲気を感じませんでした。東証1部でもSmallが70bpsも負けており、時価総額ランキングで上位500銘柄程度から外れると、かなり厳しい状況だったことが分かります。某ベテラン市場筋氏も言っていたのですが、「見切り売りやね。新興市場よりも、東証1部銘柄の方が業績の裏付けがあって値動きも良い。これじゃあ、新興銘柄は勝てんワ…」と。おっしゃる通りです(^^;。

● 2月26日終値を100として指数パフォーマンスを比較すると、TOPIXが93.24、日経平均が93.38なのに対して、Core30が93.24、Large70が93.48、Mid400が93.02、Smallが93.28と、東証1部内ではそれほどの差は出ていません。東証2部は95.03と健闘しているものの、JASDAQ指数が90.82、マザーズ指数は85.66、ヘラクレス指数は86.05と、この短期間にも関わらずパフォーマンスの劣化が目立ちます。いつかどこかで切り返してくるハズですが、その「いつ」が全く分かりません(^^;。それが少しでも見えてくるまでは、沈滞ムードも止むを得ない感じです。

● 記録。東証1部出来高は前週比5億2614万株も減少して19億0218万株。手元の記録では1月26日の19億5483万株以来の低水準。売買代金は同6346億円減の2兆7337億円でした。売買代金の水準そのものは、SQ明け3月12日の2兆7236億円と同水準(この日の出来高は20億6211万株)だったので、それほど「落ち込んだ」というほどではありません。銀行株の商いが増えると株数ベースの出来高が減るのは当然ですが、まぁ、それを含んでも「活況」とは言い難い1日だったことは確かです(^^;。東証1部値上がりは1015銘柄、値下がりは582銘柄と、指数で見るほどの値上がりではなし。今朝のSQを計算すると、前週末比26.94円安の16717.21円でほぼ今日の安 値。また、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、6日連続の売り越し(2770万株売り/2180万株買い)でした。

● 業務連絡。明日は20日なので、TOPIX月末修正と最後の「20日発表昇格上場」があります。昨年に昇格銘柄(正式な言い方は違うけど、"昇格"の方がイメージし易いので)の発表スケジュールの変更があったのですが、明日の分までは経過措置で20日発表のスケジュール。今後は本格的に「突然発表」になるはずです。

● 雑談。寄付き前に某市場筋から廻ってきた「ナントカ還元水」のHP。URLは、http://www.geocities.jp/paroparodist/nantoka.html です。まぁ、よく出来ていると言えばよく出来ているというか…(^^;。「今年度脳凛々水産大臣賞受賞」だそうです(^^;。



「追記」

● 「ナントカ還元水」のリンク先が変わったみたいです。URLは、http://dokuten.net/nantoka.html からどうぞ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/327-46e11b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。