このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1765.31 (+9.41, +0.54%)    日経平均 : 17752.64 (+131.19, +0.74%)    円ドル : 121.30  

● 朝から堅調に推移した相場は、堅調さを保持したまま大引け。日経平均は終値ベースで昨日ようやく昨年来高値を更新して「6年9ヶ月ぶり高値」となったのですが、その勢いを継続した格好。一方、TOPIXはまだ昨年来高値を抜けていないものの、堅調にジリ高歩調を継続。TOPIXだと、瞬間風速でも終値でも、1783.72ポイント(2006年4月7日)が昨年来高値となっています。あとチョイです(^^;。ただ、届かないとなると、テクニカル的にはダイバージェンスが発生することになるので、ちょっとヤバイ雰囲気になってしまいます。月末ぐらいまでに達成できるかどうか、注目しておきたいところです。

● 今日の日経平均でもTOPIXでも、日中足をご覧になって頂ければ分かるのですが、朝方の30分ほどでスルスルと上昇したあとは横ばい、後場、午後1時直前にスコンと上昇(先物に大口買いが相次いだ局面)したものの、その後は揉みあい。そして大引けはバスケット売りが出て伸び悩み。つまり、ザラ場で先物がワーッと来た局面以外に、フォロースルーが無かったことが分かります。また、TOPIXの方が後場の伸び悩み感が大きかった感じを受けました。もちろん、前日比でそれなりに高かったことは事実なものの、ザラ場でのフォロースルーの乏しさも同時に気になってしまうところ。バレンタインデーで気もそぞろだったから、という程度だったら良いのですが…(^^;。

● というワケで、日経平均とTOPIXの日中足を両方付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。ちょっと雰囲気が分かりにくいかもしれませんが、TOPIXの方が後場の安値水準が低いことがお分かり頂けると幸いです。

日経平均 日中足TOPIX 日中足

● 個別には、最近、鳴かず飛ばずだった半導体関連がアプライド・マテリアルズ(AMAT)の影響もあって反発。一方で、電力・ガス、通信や不動産は一休み。ここまでの上昇を考えると当然と言えば当然でしょうが、物色の流れが出遅れ循環物色としてテクノロジーに向かうのかどうか、それとも、また金属まみれに戻るのかどうか、ちょっと注目しておきたいところです。

● テクノロジーでは、NECがこの1週間ほど結構な戻り。同じようなパターンで先行したのはソニーですが、そのソニーの上昇も、アナリスト諸氏が嫌がっていたところから始まり、レーティングのコンセンサスは株価の後を追う格好で上昇してきた経緯があります。NECもちょっと似通ったパターンの可能性があるので、注目しています。BloombergでソニーのANRを見ると、最近ではBuy推奨の方が多くなったのですね(^^;。そういえば、以前、某FM氏がおっしゃっていたのですが、「ソニーはPS3が"売れない方"が儲かるんだもんね」というコメント。笑ってしまったのですが、考えてみれば全くもってその通り(^^;。今後、「PS3売れ行き低迷」なんてヘッドラインが出たら、ソニーが一段と爆騰したりして(^^;。冗談ですよ!冗談!!

● 記録。今日の東証1部出来高は前日比3744万株減の23億9767万株、売買代金は同1745億円減の3兆1225億円。若干減ったものの、連日の売買代金3兆円超は凄いことです。また、東証1部値上がりは922銘柄、値下がりは649銘柄でした。今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、株数ベースで4日ぶりの買い越し(3560万株売り/4540万株買い)でした。市場筋によると、金額もトータルでは買い越しだったものの、米系買い/欧州系売りの構図が継続だったとのこと。

● 先物の手口についても簡単に抜き出しておきましょう。日経平均先物では買い手の集中感があり、GSが5448枚買い(売り不明)、CSが3796枚買い(売り不明)、ドイツが3446枚買い(売り不明)。売りの第20位が塚本証で1706枚だったので、これらの手口の売りが最大で1705枚売りだった可能性があるのですが、そう仮定しても差引でかなりの量。一方で売り手は1500枚台だったので、分散していました。TOPIX先物では、UBSが1848枚買い越し、大和SMBCが1880枚買い(売り不明)、みずほが3728枚売り(買い不明)、MSが1097枚売り越しってところでした。

● 最後に指数ヲタクの話題。日本時間早朝にMSCIの定期四半期リバランスが発表されました。予想通り、新規追加・削除はありません。ウェイトの変化もあまり大きくありませんでした。某ビール株と某メガバンク株にFIF変更や株数変更があったおかげでウェイト増加になっています。某薬品株は株数変更で若干のウェイト低下。あまり詳細を書くと、MSCI Barraの著作権ヒットマンに追い掛けられそうなので(^^;、とりあえずこの辺で。MSCI指数リバランスのホンチャンは5月ですから、今回は基本的に微調整。実際に、微調整っぽい内容です。なお、リバランス実施は2月28日終値基準で、計算上は日本株への若干の資金流入になる見込みです。ただし、ファンディングにはご注意を。詳細はMSCI BarraのHP(http://www.mscibarra.com/)からどうぞ。

● 東京は夜に入ってから、妙にヌル暖かい強風が吹き荒れています。今晩はかなりひどい風が吹き荒れる予想みたいなので、皆さんもお気をつけて!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/299-1e123609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。