このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1663.00 (-29.12, -1.72%)    日経平均 : 16942.40 (-295.37, -1.71%)    円ドル : 119.25  

● フラフラと千鳥足のような相場をやって…ったく…(-_-;)。今週金曜日がSQで、来週は日銀"新年会"があるし、それなりに不透明材料があるので、熱狂が醒めてしまうと、足元の方が気になるのは仕方ないのでしょう。今日は何となく先週金曜日と似た雰囲気があり、心理が足を引っ張った1日だった印象。日経平均先物でそれなりの大口売りはあったものの、普段よりかなり少なくて先物主導ってほどでもなし。まだ相場として過熱感が残るなかで、昨日は「行けるかも?」だったのが、今日は「やっぱりあかんか…」と心理が変化した影響が大きかったと考えています。

● ザラ場中には、「何で下がっているのですか?」との問い合わせがいくつかあったのですが、個人的には「昨日の上昇は余計で、その修正込みの下げ」と考えています。先週の金曜日は嫌な地合いだったのですが、昨日の上昇は意外感があったので、コメントに「不思議」という言葉を使ったんです。で、もし昨日も先週からの調整ムードを引きずっていて日経平均で50円安だったと仮定すると、150円高と50円安の合計200円を差し引けば、今日は3日続落の100円安って計算。軽い下げではないにしろ、それほど目立つと言うほどのこともなかったんです。そう考えると、「急落」というよりも、昨日の妙な上昇を「修正」したと考えることも可能。もちろん、これを屁理屈と受け止める方もいらっしゃるでしょうけど(^^;、マーケットの近くで見ていた感想でした。

● 瞬間風速で見ると、TOPIXは前日比34.68ポイント安(-2.05%)まであり、日経平均は同390.20円安(-2.26%)までありました。どちらも後場中盤、13時40分前に付けています。今朝のSQを計算すると前日比43.13円安の17194.64円だったので、ザラ場でかなりしつこく売りが出ていたことも分かります。市場筋の間では、原油安に伴うヘッジファンド(CTA)の日本株売却説が流れていましたが、いつも通り、本当かどうかは2~3ヵ月後に見えてくると思います(^^;。

● ちょっと気にしておきたいのは、下記の日経平均日中足(出典:Yahoo! JAPAN Finance)でも分かるのですが、売られていたのは主に前場だったってこと。瞬間風速安値は後場中盤だったのですが、それも含めてちょっと想像力を働かせてみましょう。あくまでも想像なので、本当に当たっているかどうかについて全く責任は持てません(^^;。為念。

● 想像力の話として下記表をご参照ください。もし米国でナイトトレーダーを常時配置しているような大手や日本株専門の投資家だと、この話はあまり関係ありません。でも、たまにしか日本株をやらなかったり、やるとしてもリーブオーダー(Leave Orders)として出すことが多い投資家が、「今日はリアルタイムでやる」となった場合、日本時間でどの辺まで居残り残業を耐えられるか…です(^^;。もちろん、事態の真剣度合いによっては徹夜も辞さないでしょうけど、そこまでは行っていない場合、ぶっちゃけ、真夜中というのは一つの「線」になります。実際は発注だけでなく、約定の取り纏めなんかもあるので、米国東海岸だと日本の前場というのが一つの目処になったりするんです。西海岸だったら、後場中ごろまで居てもそれほどキツクなさそうですが、西海岸の投資家もNY時間(東海岸時間)で働くことが結構あって、朝が早いことが多いです。で、今日の安値を付けた時間帯を併せて考えると、ちょっと想像しちゃいませんか? (^^; (^^; 繰り返しますが、あくまでも想像力を思いっきり引き伸ばしての話です(^^;。

日本米東海岸米西海岸
09:0019:0016:00
11:0021:0018:00
12:3022:3019:30
15:0001:0022:00

● 話を戻しましょう。個別には、昨日かなり値上がりした銘柄が、値上がり分をぶっ飛ばすような下落。相場全体がそんな感じだったので特に違和感はなかったのですが、「ホンマ、何をドタバタしとんねん?」って感じ(^^;。また、これまで突っ張っていた銘柄が一斉に値を崩した印象もありました。筆頭例の任天堂は「業績予想修正で社長会見」のヘッドラインから上方修正連想で高かったものの(実際の発表後はかなり伸び悩み)、似たような「何で下がらへんねん」銘柄がソコソコ下落した印象。トレンド変換とまでは言うつもりはないのですが、ちょっと必要な休憩だったのかも知れません。

● さて、明日、どうしましょう?今週金曜日がミニSQなので、余計に神経質になりそうな感じですが敢えて"軽視"して考えると、ボリンジャーバンドの下の辺(TOPIXで1620近辺、日経平均で16500円界隈)ってそれっぽく見えます。でも、ここまで調整するのだったら、相場全体の勢いというか方向性という点では、少し静かにならざるを得ない感じ。もっとも、循環物色になってバリューエーションがそれなりに効く相場だったら、運用という観点からは、それはそれで歓迎ですけどネ(^^;。

● 記録。東証1部出来高は前日比3342万株増の20億8535万株、売買代金は同1317億円減の2兆7208億円。東証33業種だと、空運というマイナー業種がプラスだった以外はきれいにマイナス。JALの妙チクリンなニュースがなければ、ここもマイナスだったでしょう。東証1部値下がりは1465銘柄にも達する全面安(値上がりは187銘柄)でした。なお、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、小幅買い越し(3600万株売り/3680万株買い)ながら、市場筋によると金額ベースでは売り越しとのことでした。

● 雑談。私たちのオフィスがある東京サンケイビル前広場で、今日から3日間(あと2日間)、「マックグリドルの先行試食会」なるものが実施されています。ご興味のある方はどうぞ!各日先着500名だそうです。今日も始まる前から長蛇の列でした(^^;。「マクド」と言うたびに「マック」と言い返されて、余計に意地になって「マ・ク・ド!」と言い張る私でした(^^;。

コメント
この記事へのコメント
「大幅安」タグについて…
 
今日のコメントに「大幅安」タグを付けていないのですが、個人
的なガイドラインとして、終値ベースで2%超の上下があれば、
「大幅安」や「大幅高」を付けることにしています。

今日は後場後半に戻ったのでタグが付きません。一応、念の為。
2007/01/10(水) 19:24 | URL | 虎年の獅子座(管理人) #xjXSaZNA[ 編集]
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/273-2b84be01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。