このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1643.29 (+24.83, +1.53%)    日経平均 : 15891.02 (+240.02, +1.53%)    円ドル : 115.70  

● 今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、かなりの買い越し(3140万株売り/5800万株買い)。ただ、市場筋観測だと、建設と鉄鋼の買いが多かったようで、株数ベースの数字はややインフレ気味(^^;。ただ、それでもマーケット全体の雰囲気を盛り上げるのには役立つ要素でした。

● ライブドア騒動にも先が見えてきて、マーケットとしては話題も収束してきた印象。私の仕事相手が機関投資家と外国人投資家が主ということもあるのですが、今日は、ライブドアは話題にもなりませんでした。つまり、ようやく「普段の生活」に戻りつつあるってこと。そして、「普段の生活」ならば、銘柄によっては、「えっ、安いやんけぇ!」と考える余裕も出てくるんです(^^;。この辺は典型的な市場心理だし、これほど予測が付かないというか、予想が難しいものはありません(^^;。でも、空気は変わってきましたね。

● 日経平均もTOPIXも、最後にピョコンと上昇。日経平均は文句なしの高値引け、TOPIXは高値圏での引けとなりました。先物も最後はかなり強く終わっているし、引け味も悪くありませんでした。今日も日経平均の日中足を付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。

● ライブドア騒動収束の他にも、円安傾向がある程度、輸出関連を支えたのは確か。でも、それ以上に元気だったのが証券株。三菱UFJ証はストップ高比例配分だったし、このところの相場活況で各社ともに、それなりに良い数字が出てくることが想像できるだけに、あちこちで証券株が値を飛ばしていました。東証33業種で、証券・商品先物取引業は、全銘柄がプラスでしたから・・・(^^;。証券株も、市場心理にかなり左右されるセクターなので、この点からも、相場全体として「普通の生活」に戻りつつあることを感じさせました。三洋電機などは、かなり悲惨な売られ方をしていたものの、市場全体に響くようなフシは無かったですもんネ。強くなったもんです。

● さらに、今日驚いたのが、本日設定だった「ダイワ拡大成長株ファンド」。ロイターによると、692.55億円も募集・設定したそうです。募集上限が1500億円だったのですが、この「上限」はあまりあてにならないもの。でも、実際にこれだけの金額を集めたというのは、募集期間が1月12日~25日だったことを考慮すると凄いこと。もちろん、販売証券の営業力もあったでしょうけど、最近の投信は「営業力」だけでは売れません(きっぱり!)。募集期間直前の1月12日の日経平均終値が16445.19円。昨日終値が15651.00円。この下落の中での募集なだけに、エンド投資家(個人投資家)は、マスコミが大騒ぎするほど冷えていなかったという証左かもしれません(マスコミの大騒ぎは、いつもの事ですけど(^^;)。まっとうな銘柄にはちゃんと投資しよう、という考え方が個人投資家の底流にあるんだったら、それは心強いシグナルです。月末に掛けて、もっと投信設定があるのですが、その動向には注目しておきたいです。

● 一方、ライブドアについては、もうあまり詳細を書くことはないと思いますけど、記録の意味を込めて、ほんの少し書いておきましょう。今日から、午後2時~午後3時という、わずか60分間のトレーディング。しかも、新規信用は駄目で、買い代金即日徴収措置、さらに自己取引も駄目(例外あり)ってことで、実際問題、市場筋の間でもあまり話題にも上らなくなりました。寄付は135円、高値は137円、安値は105円、終値は113円。寄付いてからは、ほぼ継続的に右肩下がりの展開でした。

● 国内機関投資家でここでライブドアを買うような酔狂な向きは、限りなくゼロに近いので(ゼロと言い切っても良いほど)、参加者は主に足の速い個人投資家(投機家)と証券自己。その両輪のうち、証券自己が参加できないとなると、そりゃあ、興味も薄れてきます。そして、市場での興味が薄れてしまうと、流動性にも難が出てくるでしょうし、そうなれば自然に投機的な売り買いをする向きも減るでしょう。そのうち、誰も語らない銘柄になってしまうかもしれません。もっとも、私個人としては、それはそれで、結構なことだと考えています。

● 最後に記録。東証1部出来高は20億3784万株、売買代金は2兆4228億円でした。ちょっと物足らない印象はあるものの、贅沢は言ってられません(^^;。ガンガンの強気になりたいところですけど、そんなに物事は甘くない、との考えも色濃く残っているのが事実。ちょうど、四半期業績開示シーズンに差し掛かるところでもあるし、相場の焦点が少し変わる可能性には注意しておきたいです。

● 風邪を引きそうな雰囲気(自分で何となく分かる(^^;)なので、早めに帰宅しました。オフィスで隣の席のセールストレーダーが、この1週間ほど、ず~~っとゲホゲホしていたので、それが転移してきたのかもしれません(^^;。社会人になってから、予定外の病欠は1日もない記録を続けているので、多少のことでは休みません。でも、風邪でしんどいと、それだけでパワーが出ないっすもんネ(^^;。早寝します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/19-fc74c581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。