このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1569.53 (-0.12, -0.01%)    日経平均 : 15470.37 (+6.08, +0.04%)    円ドル : 114.75  

● 米国株市場が堅調で、シカゴ日経平均先物も堅調(大証比90円高)。ただ、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、小幅ながら5日ぶりの売り越し(3400万株売り/3080万株買い)。ミックス気味のシグナルだったものの、昨日後場の好地合いを引き継ぐ格好でプラスでのスタート。ただ、今日は昨日と違って上値がかなり重たかった印象が残りました。特に昼休みの立会外バスケット取引が売り越しだったとの観測が広まると、後場からマイナス転落。大きく売られるってことはなかったものの、日経平均で15500円近辺まで来ると、なぜか上値が重たくなるのがクセになってきた感じ・・・(^^;。

● 市場関係者もこの辺は良く分かっており、今日の東証1部出来高は前日比5565万株減の14億2817万株、売買代金は同608億円減の1兆8846億円と盛り上がらない展開。「猫の首に鈴」が付けば一斉に躍り出てくる可能性を秘めていると考えていますが、問題は、「誰が猫の首に鈴を付けに行くか」ってこと。ここ数年は、外国人投資家(含ヘッジファンド)だったり個人投資家がその役割を担っていたと思うのですが、この両者がちょっとリハビリ中とあっては、なかなかその次が見付かりません。

● そういう環境の中では、「何やねん?これ?」って銘柄が値上がり率上位とか出来高上位に出てくるのは、止むを得ないんでしょう(^^;。今日の東証1部値上がり率上位を見ると、上からサニックス、藤和不動産、飛島建設、宮越商事、神鋼商事の順。あえて個別にコメントしませんが、それが今日の地合いだった、という象徴と理解していただければと・・・(^^;。

● また、今日は久しぶりにサイズが大きい方に揺れ戻し。ただ、それほど大幅に振れたということはなかったし、まだしばらくは、神経質に眺める状態が続きそうです。バリューは相変わらず鳴かず飛ばず。ただ、足元の2~3日はリバーサルがかなり戻しているので、市場全体がどちらかと言うとレンジ取引になっているなかで、個別銘柄はそれなりに上がったり下がったりしていることが分かります。

● こういうマーケットでは、周波数がピタッと合えば儲かるものの、周波数がズレていたら全く駄目。ガァ~ガァ~と雑音しか聞こえなくなってしまいます。この辺の調整具合が難しいところですね。機関投資家の手元には、昨夕、Barraの月次データも届いたようですし、今日リバランス案作成、明日執行、というペースでしょうか。皆さんがどういう戦略で8月相場を攻めるのか(攻めないのか)、個人的にかなり興味があります(^^;。

● 雑談。今シーズンも終わりが見えてきたと言うつもりは一切ないけど、これだけ打てなければ、あの「弱い」某球団相手でも勝てません(-_-;)。それでも2位というのはソコソコの成績ですが、株式市場と同じで、事前の期待感が大きかったら、2位でも失望感というかイライラ感が募るのです。難儀なことです。スカッとした試合が見たくて、昨晩は、また昨年の対広島戦、21得点の録画を見てしまいました(^^;。で、寝不足気味の1日でした・・・(^^;。おっ、今日は順調にリード。今から野球観戦に行きます(せっかく早帰りしたんだし)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/156-e870ac42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。