このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ
 TOPIX : 1572.01 (+12.60, +0.81%)    日経平均 : 15456.81 (+113.94, +0.74%)    円ドル : 114.30  

● 今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、4000万株売り/4140万株買いと、株数ベースではチャラなものの、市場筋観測によると、金額は大幅な買い越し。加えて、朝から海外経由での主力株への買いバスケットが入っているとの憶測も流れ、前週末の米国株高を素直に反映する格好でピョコンと上昇してスタート。ただ、相場全体とすると、寄付後は方向感が乏しく、日経平均の日中値幅はたったの103.12円。また、大引け間際にズッコケ商状だったこともあり、何となく盛り上がらない月曜日でした。

● 今朝のSQを計算すると、前週末比190.85円高の15533.72円。寄付き段階ではこの水準に届かず、午前9時59分に15532.98円まで行ったし、もう一度、午前10時31分に前日比193.45円高の15536.32円まで行き、後場も午後2時38分に同191.79円高の15534.66円まであったものの、結局、この水準が上値として残ってしまいました。もちろん、本当のSQではないので、あまり神経質になることはないでしょうが、「なんか重たいなぁ~」感が残った可能性大(^^;。大引け前の15分間で、日経平均もTOPIXも先物に引っ張られてズッコケ。これも、必要以上に神経質になることはないでしょうが、良い引け味ではなかったことは確かです。

● 今日は日経平均の日中足を貼り付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。何度もトライして上に行きそうになったものの、最後は疲れが出てズッコケた感じを読み取っていただけると・・・(^^;。

● もっとも、全体としては上昇基調が継続したのは事実。チャートでも、窓を空けて上に飛んで、200日移動平均線が見えてくる水準にやってきました(TOPIX=1601.09、日経平均=15608.22、いずれも本日終値含む)。前回は一時的に、この水準を上抜けたものの、「説得力を持って・・・」ではありませんでした。今回はどうなのか、少し注目です。一目均衡表でも、雲の真っ只中にある割にはしっかりした値動き。また、これは変化の兆しかどうかは定かではないものの、今日は本当に久しぶりにサイズが小さい方向に振れていたのも特徴的。続くかどうかが、一番重要です(^^;。

● せっかく梅雨明けしたのに、相場はどうも今一つって感じが残ったままですが、認識しておく必要があるのは、相場において、誰もが分かるはっきりとしたシグナルが出ることは稀ってこと。どちらかというと、3ヶ月程度経過してから、「あの時が底(天井)やったなぁ~」と分かるものなんです。だから、現在の相場に「今一つ感」が漂っていても、もしかしたら6月13~14日に大底を付けて、7月18~19日が二番底だったのかもしれません。今回も3ヶ月ほど経過してから「やっぱり底やったか~」になるか、逆に「てっきりあれが底やと思ったけどなぁ~」になるかは、時間が経過すれば、ちゃんと分かるでしょう(^^;。

● さぁ、明日から8月。某市場筋氏によると、「過去の8月相場を日経平均の月足陽陰線(前月末比ではない)の勝敗でみると、戦後57年間では32勝24敗(勝率57.1%)1引き分け」とのこと。さらに、「直近10年間に限れば、3勝7敗(勝率30%)。これは、9月の2勝8敗(勝率20%)に次いで下から2番目」とのこと。ただ、昨年は、8月から大相場がスタートし、その記憶はまだ鮮明に残っているだろうから、それほどネガティブな印象は無いかもしれません。燃える夏なのか、萌える夏なのか、とにかく相場もホットになって欲しいものです(^^;。

● 雑談。あ~~あ、勝てた試合を二つも落とした・・・(-_-;)。しかも、読売が中日に対してえらく協力的な試合をするし・・・(-_-;)。これだけ「あと1本」が出ないとなると、投手陣がプレッシャーで潰れてしまわないか、本当に心配になってきました。もっとも、昔の弱い頃と比較したら、これでも2位なんですから、凄い贅沢な話なんですけどネ(^^;。明日からは東京ドームで対読売3連戦。そして、中日は対横浜3連戦・・・。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/153-1f9cd31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。