このマーケットコメントは、資産運用を職業とする国内外の機関投資家顧客向けに書いている落書き帳です。少し違った視点から相場を眺めている一人の声としてお楽しみ下さい!

--年--月--日(--) .... スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myカテゴリ一 : スポンサー広告 | Page Top↑ ブログパーツ

2006年07月28日(金) .... 続伸、昨日と同様に後場一段高

 TOPIX : 1559.41 (+17.60, +1.14%)    日経平均 : 15342.87 (+163.09, +1.07%)    円ドル : 115.45  

● 東京市場は、昨日と同じような感じで前引け前に上昇に転じて後場一段高。相場解説的には、「好決算に素直に反応する銘柄が多くなってきたことから、買い安心感が広がった」って感じでしょうけど、実際にソニー、キヤノン、NECなどを中心に朝から買い先行になり、三菱商事も四半期業績発表後に一段高となったことなんかも好感された格好。一方で、当然のように薬品株を筆頭に、ディフェンシブ銘柄はかなり重たかったです。なお、今朝の「非公式」外資系証券寄付前売買動向は、5日ぶりの買い越し(2850万株売り/3830万株買い)。心理的には多少の好影響があったかもしれません。

● 日経平均先物(9月限)の日中足を貼り付けておきます(出典:Yahoo! JAPAN Finance)。出来高面に注目して頂けると、実は、昨日ほどの大口買いが入ったというほどではないことも、見て取れるかと・・・。

● 個別銘柄の話はメディアにお任せするとして、少し違った面から相場を見ると、今日は久しぶりにサイズ的にはあまり大きな差異が無かった1日でした。Core30は6bps勝ち、Large70は13bps負け、Mid400は6bps勝ち、Smallは8bps負けと、ほぼ全体としてはチャラの動きでした。東証1部出来高は前日比3325億円増の16億9113万株、売買代金は逆に864億円減の2兆1932億円。水を差すようで申し訳ありませんが、数字的には、あんまり盛り上がったという1日ではありませんでした(^^;。

● 今日が四半期業績開示のピーク日。ここまでの全体の印象については、内容としてもそれなりに順調で、株価の反応もそれなりに素直な感触。懸念された「生体反応なし」状態ではなかったことは良いことです(^o^)。

● 大型株系では下方修正という言葉はほとんど聞かなくなっただけに、中小型株に関しては、どうしても下方修正が目に付く印象が避けられない状況。いったん、そういった方向に心理が向かってしまえば、あとは「コックローチ・セオリー」(ゴキブリを一匹見れば、一匹だけのはずがないってこと)に陥ってしまいます(^^;。今の新興市場はそんな感じでしょうか。ゴキブリが居なくなったことの確認って、かなり難しいのです。しばらく見なくても、それだけで「居ない」とは言い切れないので、時間が必要になります。この「信頼感」は、一度、崩れてしまうと建て直しが大変です。人間関係と同じですネ(^^;。

● 上で少しサイズの話を書いたのですが、ここで関連して、指数別のパフォーマンスを把握しておきましょう。言うまでも無く、7月はサイズ・ファクターが効きまくりの一ヶ月でした(^^;。機関投資家的には、サイズがほぼ常に大きい方に振れていたので、バリューやリバーサルが今一つだったものの、それなりにサイズに救われた方々は多かったかもしれません。直近でTOPIXが終値安値を付けたのは6月13日。そこを基点(100)とすると、各指数は本日終値で以下の格好です(計算は全てBloombergで実施)。

TOPIX106.93東証2部指数97.06
TPX Core30110.09JASDAQ指数93.01
TPX Large70108.41マザーズ指数85.14
TPX Mid400104.50ヘラクレス指数89.25
TPX Small99.72日経平均107.91

● 大体予想は付いていたと思いますが、かなりのパフォーマンス差です。ホンの1ヵ月半でこれだけのパフォーマンス差が出てしまうと、本当にシャレになりません。

● 同じように、「TPX Core30 ÷TPX Small」のレシオを見ても、ほとんど右肩上がりの一直線です(つまり、大型株優位)。現在は0.67近辺の水準ですが、例えば2000年の2月(ITバブルのピークの頃)には、何と1.80近くまであったのです。そこから、今年1月の0.55割れまでの間、ひたすらSmallがCore30をアウトパフォーム。もちろん、所々ではCore30の反発があったものの、全体としては「Small > Core30」という状況が継続したのです。ところが、足元でトレンドラインをブレークするような反発の兆しが見えている"ように"も思えるのです。もちろん、「だまし」の可能性もありますけど・・・(^^;。ネットにある環境でこれが見れれば申し分ないのですが・・・。

● 最後に雑談。よりによって3連敗とは・・・(-_-)。もう野球のことは書きません!・・・・・・・って書いたところで、球児が出てきたので野球観戦(^^;。離れられなくなって、そして今、六甲颪を聞きながらコメント書き終了です(^^;。更新が遅くなってスミマセン。関東も今週末の冴えない天候を通過すれば、ようやく梅雨明けになりそうですネ。良い週末を!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する (管理者承認後に公開されます。広告や投資推奨などは不可です。よろしく!)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torashishiza.blog55.fc2.com/tb.php/152-20d7faaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。